西陣織(つづれ織)着物帯や額、懐紙入れなどの商品や西陣織の特徴などをご紹介して西陣織の魅力を京都の女性伝統工芸士小玉紫泉がお伝えいたします
工房Blog
  • HOME »
  • 工房Blog »
  • 2008年7月

2008年7月

夕立

7月14日のお稽古も玉露の御点前のお稽古でした。お菓子は音羽屋さんの『夕立』でした。やわらかい白餡でできた「きんとん」です。とても美味しかったです。 最後に先生が「冷茶点前」をしてくださいました。一度凍らせてから溶かした …

糸を染めました

6月初め自宅前の史跡「御土居」(おどい)には御土居を崩したあと出土したお地蔵様のすぐ上にはつつじの花が満開でした。工房紹介をご覧頂くとわかるのですが、その上方に生えている葉は「蕨=わらび」です。この写真を撮ったすぐ後で伐 …

Copyright © 小玉紫泉つづれ織工房 All Rights Reserved.