西陣織(つづれ織)着物帯や額、懐紙入れなどの商品や西陣織の特徴などをご紹介して西陣織の魅力を京都の女性伝統工芸士小玉紫泉がお伝えいたします
工房Blog
  • HOME »
  • 工房Blog »
  • 2010年2月

2010年2月

和菓子 鶯

本日のお煎茶のお稽古の和菓子は、音羽屋謹製の『鶯』でした。 鶯色の練りきりに 茶巾で全体に網目を入れて有ります。楊枝で刺したような目があるだけで、命が入ったように感じられ、どこからいただこうか。と、迷ってしまいます。来月 …

Copyright © 小玉紫泉つづれ織工房 All Rights Reserved.