男帯完成いたしました。

単(ひとえ)なので頻繁に着物をお召になられる殿方に好まれています。

ご婦人方でも室町風にお締めいただくことも出来ます。

上の帯は5色の色糸を混ぜ込んが赤糸を織り込んでいますが、この糸も残りわずかになりました。

下の帯は 苅安を八丈島で泥染した糸と 滋賀県木之本で作られた繭で作られた琴糸を墨

や楮(和紙の材料)で染めて織り込んでる貴重な帯です。

自分で言うのもなんですが、どちらも私のお気に入りの逸品です。

cimg9062w