西陣織(つづれ織)着物帯や額、懐紙入れなどの商品や西陣織の特徴などをご紹介して西陣織の魅力を京都の女性伝統工芸士小玉紫泉がお伝えいたします
工房Blog
  • HOME »
  • 工房Blog »
  • 絹織物の歴史・蚕その他

絹織物の歴史・蚕その他

絹織物の日本伝来

絹織物の日本伝来 田辺聖子著「古事記」には第16代仁徳天皇の御代に「大后(石之日売命イワノヒメノミコト)がこの宮へお出ましになったわけは、奴理能美の飼う不思議な虫をご覧になるためでございます。この虫は一度は這う虫になり、 …

蚕の話①  桑と蚕の発祥

桑の話からいたしましょう。 5000年前その以前より中国黄河流域では、桑が食されていました。 私も桑の木を育てていますが、葡萄を小さくしたような赤い実はとても甘くて美味しいです。 葉も食用になります。若葉を水でさっと洗い …

Copyright © 小玉紫泉つづれ織工房 All Rights Reserved.