西陣織(つづれ織)着物帯や額、懐紙入れなどの商品や西陣織の特徴などをご紹介して西陣織の魅力を京都の女性伝統工芸士小玉紫泉がお伝えいたします

作品紹介概要

みなさまに京都西陣織(つづれ織)の魅力をより感じていただくために、小玉紫泉つづれ織工房にて製作した帯を、受賞作品を中心にご紹介させていただきます。今後は帯のみでなく、京都西陣織(つづれ織)を使った作品もご紹介できればと思います。

作品紹介概要

受賞作品一覧

1988年 「桐紋」

「Sun set」

1989年 「春日野」
1993年 「すみれ」
1994年 「アンデス風幾何紋様」

「月影」

1995年 「雅」

「動」

1996年 「楽日」

「鳥」

1998年 「エジプト」

「リヨンの風」

「すかし窓 うさぎ」

1999年 「すかし窓 恋文」
2000年 「三猿」
2001年 「すかし窓 かぐや姫」
2005年 「ろまん 松竹梅」
2006年 「絽つづれ 蛍」
2007年 「すかし窓 透月」

「絽つづれ 夏風船」

2009年 「夜の双塔 京都タワー」

その他の作品

「おしどり」
「かすみ」
「ふくろう」
「桜」
「白鷺」
「蘭」
「波紋」
「波頭」

お気軽にお問合せください TEL 075-465-5484 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 小玉紫泉つづれ織工房 All Rights Reserved.